I love Phalaris

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップダート 回顧

2010/12/09 Thu

今年のポイントとしては
・ダートのチャンピオンと外国馬不在でレースレベルには疑問が残ったこと。
・週中の雨の影響で時計が速かったこと。(しかも土曜より日曜の方が速いように感じた。)


トランセンド
今回の条件で利があったのがこの馬。
エスポワールシチーがいたら潰された可能性は高いし、
馬場が良馬場であれば、脚はあがっていた可能性は高い。
GI馬になってしまったし、今後の付き合い方は難しい。

シルクメビウス
ジョッキーの差がでたのかな言う印象。
最内枠から下げて大外一気では馬がかわいそう。
若手の下位ジョッキーで人気馬なのでしょうがないかも知れないが、
田中博ジョッキーは全体の成績も含めて信頼できない。
例えば連対率.054だけど、これはかなり悪い。
若手といえど、この倍くらいは合ってもよい。
最後に擁護すると今回は最内枠で2番人気で包まれる可能性もあり
乗り難しいかったのだと思う。
あの騎乗で5着なのだから、GIを取れる器なのは確かか。


グロリアスノア
能力がある馬で、馬場が良馬場であれば勝ってもおかしくなかったと思っている。
それだけに軽い馬場だったのは不利だったと思うが、
トランセンドが速い流れを作ったことはプラス。
来年も、フロック視されるようなら、おいしい。
小林 慎一郎ジョッキーは年間4勝しかしていないが、
連対率.212は、かなり優秀。もっと乗せてあげて欲しい。


キングスエンブレム
見せ場無く敗退したが、原因が内で包まれたのが悪いのか、軽い馬場が合わなかったのか、
良くわかってない。ウォーエンブレムは難しい。

バーディバーディ
トランセンドに勝ちに行っての4着で価値ある4着だと思う。
来年、面白い一頭。

人気ブログランキングへ

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメント

Secret

フリーエリア
プロフィール

チョッチ

Author:チョッチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
7604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
2849位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。