I love Phalaris

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチン共和国杯 回顧

2010/11/09 Tue

逃げ馬が残りやすい馬場で、日曜日のそれまでのレースで6レース中、
逃げ馬が4勝していてインが絶好といった馬場。
時計は標準から若干速い程度で、レースレコードを0.8sも更新するとは思えなかった。
それだけに今回のレースレコードは馬場が軽いだけで生まれたものではないし、
持続力・持久力が問われた厳しいレースだった。


トーセンジョーダンは強いですね、ホンモノ。GIを取れる位置にいると思います。
インが伸びる馬場で、外を回してレコードで圧勝と強いレースでした。
大トビでゆったりと走る感じなので、ベストは阪神外回り、京都で買いたいです。
中山は2戦2勝ですが、それは若駒での成績で、ゴチャつかずに先行できれば走れると思いますが、
古馬のレースでは瞬発力に不安があります。僕は有馬記念では買いたくないですね。
今回のレースが恐らくベストパフォーマンス。広いコースで2400m以上で買いたい。天春候補。


ジャミールは厳しいレースのほうがパフォーマンスを上げるタイプ。
今回は大庭騎手がインを付くロスのない競馬。かなり上手な騎乗をしたと思います。


スリーオリオンは終始インを回る経済的な競馬。
上手に競馬をしたが、今回は相手が強かった。


※来年の為に「東京2500mは強いジャングルポケット産駒には逆らってはいけない。」
「人気薄のオペラハウス産駒は抑えておく」の2点をメモ。


人気ブログランキングへ

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメント

Secret

フリーエリア
プロフィール

チョッチ

Author:チョッチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
7604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
2849位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。