I love Phalaris

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベス女王杯 展望

2010/11/12 Fri

アパパネの前走は非常に強い内容でしたが、付け入る隙はあると思います。

理由は2つあります。
1つ目は、仕上げに疑問が残る点です。
秋華賞は3冠が掛かった大一番で、レース前からメイチの仕上げをしたとのコメントがありました。
今回のコメントは「今回は半信半疑。この秋は秋華賞を目標に仕上げていたんで」というもの。
毎レースでメイチの仕上げは出来ませんので、今回は明らかに秋華賞と比べて劣ると思います。

2つ目は距離適正。
オークス前まではマイルがベストと言われていた馬で、
秋華賞からの200mの延長はマイナスだと考えます。
しかし、オークスの1着で距離は克服できるという考えもあると思います。
オークスはオークス仕様の調教と馬体で臨んだレースで、十分な準備が出来ていたと記憶しています。
実際に馬体重もスリムに仕上げてあり、桜花賞からー10kgでした。
今回は秋華賞仕様の馬体から中3週間で、馬体を回復させながらの調整となり、
十分な準備は出来ないと考えられます。

既にGIを4勝している名牝ですが、オッズ程は堅くないと思います。
もちろん実力上位ですので3連系を買う場合は押さえます。


今回狙いたいのはサンテミリオンです。
秋華賞では、出遅れて直線も見せ場なく敗退。
しかし、原因はハッキリと分かっており、スタート時にゲートにぶつけた事で出遅れ、馬が怯んだようです。
レース映像を見ても、明らかにゲートに頭突きするような動きをしているのが分かります。
オークスではアパパネよりも強い競馬をしたと思ってますし、
藤岡佑騎手から、デムーロ騎手に乗り代わり、ここは買い時かと思います。
人気次第ではこの馬から単複と考えています。


しかし、今のところ本命はメイショウベルーガです。
京都大賞典を勝ってしまったので、今回も人気は必須ですが、
馬圏内に来る確率は一番高いと思います。
京都大賞典では、過去最高の馬体重で、次を見越した仕上げでした。
そのような状態でラストでは手綱を抑えるほどの余裕があり、
牡馬相手に完勝といえる内容だと思います。


次に評価したいのはアニメイトバイオですが、
この馬も秋華賞が最大の目標で仕上げられており、
体調は下がり調子かと思います。
能力のある馬なので来たら諦める方針で。
三連系を買う場合は押さえます。

◎メイショウベルーガ
○サンテミリオン


馬券はメイショウベルーガの単複
   ◎ー○のワイド 一点
   サンテミリオンの単勝

人気ブログランキングへ

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメント

Secret

フリーエリア
プロフィール

チョッチ

Author:チョッチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
4675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1874位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。