I love Phalaris

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞(秋)回顧

2010/11/02 Tue

馬場状態はやや重で、この週からBコース。
しかし、時計は良馬場に近い。
台風の影響で土曜開催は月曜日に延期。

直線では内に馬が殺到していたので、内が伸びやすい馬場だったと思います。
内から4頭分くらいは伸びる馬場の印象。

ペースはある程度流れ、総合力が問われたレースだったと思います。


ブエナビスタは文句無く強い。
いつもは際どい勝負をするが、今回は突き抜けた。
要因はスミヨン騎手にあるのか、馬の状態にあるのかは分からないが、現役最強馬。
松田国調教師が、「ヴィクトリアマイルと宝塚記念はドバイからの遠征帰りで馬がガタガタだった。」
というような、コメントをしていたのが印象的。ということは、このパフォーマンスが本来の実力のようだ。
レースはスミヨン騎手が完璧にエスコートした。馬場、展開ともに向いたと思う。
ジャパンカップも有力だが、逆転できる馬はいると思う。


ペルーサは、やはり出遅れた。
展望でも触れたが、今回は出遅れないと思っていただけにショックだった。
安藤騎手が「頭のいい馬で、ケイコではやらないのにレースではふざけて出遅れるようです。」
というようなコメントをしています。
やはり簡単には出遅れ癖というのは直らないもののようですね。
しかし、後方からの競馬でしたが、出遅れは少しだけマシにはなってたと思います。
上がり3Fは断トツ1位の33.6s。2位のブエナビスタが34.1sなので0.5sも速いことになります。
能力的には超1級品。もう少し大人のレースが出来れば現役最強も見えてきそうです。
ジャパンカップでも有力ですが、今回のレースで人気しそうですね。2,3番人気ならヒモまで。


アーネストリーは佐々木晶三調教師が「メイチの仕上げをした」との事だったので、
有馬記念では状態に気を使う必要がありそうです。
佐藤哲三騎手の「東京の2000mではトップスタートから出して行って折り合うのは難しいです。
向正面でのことを考えると、あれ以上は前に行けません。」というコメントが印象的。
これは、東京の2000mのコースはスタート後にコーナーがないので、
あれ以上、ポジションを取りに行くと掛かっちゃうということだと思います。
ペースを上げたいけど自分では上げられない、競馬の難しさを感じさせます。
(菊花賞のローズキングダムも同じようなことを感じました。)
佐藤哲三騎手は「もうワンパンチ(足りない)ですね」的なコメントしており、今後も逆転は厳しそうです。
有馬記念は、コーナーが増えるので競馬がしやすいですが、
距離、状態、力関係と課題はあります。


ネヴァブションは毎日王冠に続き、人気に反発しての5着だった。
芝が乾いていない外を回してのもので、内を突くことができる枠順なら1つ,2つは着順を上げれた。
馬体から見て距離は短い方が、本当はいいのかもしれない。
ジャパンカップでは穴人気しそうだが、今度は軽視したい。


シンゲンはパドックでかなりイレ込んでいた割には、0.7s差の6着とやはり強い。
人気だしこんなもんか。人気のある馬だから買い時が難しい。


トウショウシロッコは状態がいい様だ。
重賞初制覇も、近々ありそう。


ジャガーメイルは斜行で最下位とお騒がせした馬ですが、直線での手応えはは素晴らしく。
あの手応えだったからこそ、ムリに斜行してでも脚を伸ばそうとしたのだと思います。
斜行した後にインで詰まったので、まったく見せ場はありませんでしたが、
ジャパンカップでは、人気に大きく反発できると期待します。


予想印の4頭すべて掲示板だが馬券ははずれ。
雨で考えがブレてしまった。


人気ブログランキングへ

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメント

Secret

フリーエリア
プロフィール

チョッチ

Author:チョッチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
4675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1874位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。