I love Phalaris

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターS回顧

2010/10/04 Mon

今年のポイントは
① 馬場状態はオール野芝で高速馬場。
② 外を回すと間に合わない、内がいい馬場だった。

レコードも期待したが、7.4secまでだった。
原因はテンが以外に早くならなかったことだと思う。

前半と後半に分けると、33.3-34.1

このくらいの緩い流れと高速馬場だと、

サクラバクシンオーもスプリンターSで活躍出来るようだ。


勝ったウルトラファンタジーは絶妙なペース配分でハナ差残した。

この馬のスタートの速さは素晴らしかった。

やはり香港馬は短距離では、人気薄でも抑えておかなければならない。

2着(4着膠着)のダッシャーゴーゴーは馬場と展開に助けられたが、

能力が高いから対応できたもの。

しかし、一番の好走要因はインをロスなく立ち回ったことだと思う。

それが、仇になって降着してしまったが。

今回の好走は全てがプラスに働いたためで、

来年以降のスプリンターSではサクラバクシンオー産駒は簡単に信頼してはいけない。

キンシャサノキセキは外を回しての好走で、

パフォーマンスは勝ち馬を上回るものだった。

セン痛明けで若干嫌われた感があったが、間違いなく現在、日本で一番強いスプリンター。

また、セン痛は調子のいい馬になりやすいらしいです。

サンカルロはインでロスの無い競馬をしたのが大きかったが、中山スプリント戦は合う。

もう少し、テンが早くなるか、時計が掛かれば詰めれたと思う。

マイルCSも面白いかもしれない。(考察要)

ワンカラットは能力通り好走した。

ジェイケイセラヴィは6着だったが、適正の高さを見せた。

スタートも良く、しぶとさも見せた。

枠が内であれば確実に詰めれたと思う。来年のスプリンターSも覚えておきたい。

アイルラヴァゲインは中山スプリント巧者で人気に強く反発したが、

馬場が軽いのが合わなかった。雨が降っていれば詰めていた可能性が高い。



Yzanさん

サンカルロ本命、お見事です。
不利さえなければ、確実に詰められていただけに勿体無かったですね。
今後の走りに期待しましょう。


人気ブログランキングへ

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメント

Secret

SS回顧

ありがとうございます。

直前過ぎて理由書けなかったんですが、サンカルロでなんとか複勝・ワイド的中できました。

今回はまず前哨戦のセントウルSがMペースで追走が比較的楽だったダッシャーゴーゴーは本番にはつながらない(これはまったくの的外れでした)、グリーンバーディーは阪神であのレース振りなら中山ではさばけないと判断し、キーンランド組と春の実績馬から検討。

ローレルゲレイロは去年の巻き返しが印象的でしたが、それでも前哨戦は逃げてのもの。今年は逃げれなかったことから衰えを考え無印に。

ビービーガルダンは週中にも書いたように適正は抜群でしょうが、内を引いてしまったのが割引。

ワンカラットは最期まで悩みましたが、結局ジョッキーで割引に。

サンカルロは中山なら行き足がつきそうなのと、高松宮も大外ぶん回しではなく、ある程度立ち回れそうなところから内枠も向くと本命にしました。

次走はマイルCSだと京都なら追走に苦労しそうな気がします。追い込んで4~5着くらいかなと。でも能力はやはり高いですね。

対抗はキンシャサ。中間が順調でなかったですが、スプリント戦で4連勝はなかなかできるもんじゃないと。レース結果からもこの馬が一番強い競馬でしたし、現役スプリンター最強はまったく同意です。

次週もがんばりましょう。

フリーエリア
プロフィール

チョッチ

Author:チョッチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
4675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1874位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。