I love Phalaris

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成杯オータムハンデキャップ

2010/09/09 Thu

予想第一弾は京成杯オータムハンデキャップ!!

枠が発表されないと判断ができませんが、準備をしておきたいと思います。

過去の結果より次の特異な点がわかりました。

①内を通らなければ難しい。

②テンからグングン飛ばし、道中も緩まないので、それに対応できること。

③ブラッドバイアスとしてはノーザンダンサーの血を含むこと。

④内を付けは差しも決まる。

この辺がミソとなるのではないでしょうか?

ひとつずつ確認していきます。

①内を通らなければ難しい。

これは枠が発表されてから検討とします。


②テンからグングン飛ばし、道中も緩まないので、それに対応できること。

過去の優勝馬を紐解いてゆくと、1400m実績もしくは1200m実績を有しています。

2009年 ザレマは阪神牝馬ステークス(GII)で2着。

2008年 キストゥヘヴンは京王杯スプリングカップ(GII)2着。

2007年 キングストレイルは中山マイルの実績があり、その後、スプリンターSで0.2差の4着。
    
    その後も1200m戦で馬券に絡んでいます。

有力どころの、セイドリックバレー、キャプテンベガ、メイショウレガーロには厳しいデータです。


③ブラッドバイアスとしてはノーザンダンサーの血を含むこと。

キャプテンベガ、メイショウレガーロ、サンカルロには厳しいデータとなります。

④コーナーで内を付けは差しも決まる。

過去のレースを観ていただければ分かりますが、コーナーでインを回ってきた馬が圧倒的有利。

これも、枠が決まってから脳内シュミレートしたいと思います。

とりあえず、現時点での評価として

フライングアップル、ショウナンアルバ、ダイワマックワンが本命候補。



人気ブログランキングへ

コメント

Secret

フリーエリア
プロフィール

チョッチ

Author:チョッチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
4556位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1803位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。